Loading...
日本チェロ協会 メルマガ登録・解除
HOME > News&Topics

News&Topics

2010.07.31

会報誌 JCS News 

第33号(2010年7月31日発行)

・評議員会を開催
・第7回総会を開催
・チェロサロン開催
・チェロコングレス・イン・ジャパン2011開催のお知らせ
・その他事務局から

2010.02.28

会報誌 JCS News 

第32号(2010年2月28日発行)

・第一回「チェロの日」開催
・ピーター・ウィスペルウェイ先生によるマスタークラス開催
・チェロサロン開催

2009.07.31

会報誌 JCS News 

第31号(2009年7月31日発行)

・評議委員会開催報告1
・評議委員会開催報告2
・チェロサロン開催

2009.01.31

会報誌 JCS News 

第30号(2009年1月31日発行)

・ルイス・クラレット先生によるマスタークラス開催

2008.07.31

会報誌 JCS News 

第29号(2008年7月31日発行)

・第6回総会を開催

2008.01.31

会報誌 JCS News 

第28号(2008年1月31日発行)

・ルイス・クラレット先生によるマスタークラス開催

2007.08.31

会報誌 JCS News 

第27号(2007年8月31日発行)

・チェロサロン開催
・第4回評議委員会を開催
・ルイス・クラレット氏チェロ公開マスタークラス開催のご案内

2007.01.31

会報誌 JCS News 

第26号(2007年1月31日発行)

・特別企画「チェロの音楽会」開催報告
・「チェロの音楽会」参加者の声
・協力事業報告 マスタークラス・国際チェロコンクール
・次回「チェロサロン」開催のお知らせ

2006.06.30

会報誌 JCS News 

第25号(2006年6月30日発行)

・第5回日本チェロ協会総会を開催
・チェロサロン開催報告
・チェロ・イベント協力のお知らせ

2005.12.31

会報誌 JCS News 

第24号(2005年12月31日発行)

・マスタークラス開催
・チェロサロン開催
・その他事務局からのお知らせ

2005.07.31

会報誌 JCS News 

第23号(2005年7月31日発行)

・インターナショナル
・チェロ・コングレス・イン神戸開催!
・チェロサロン開催
・その他事務局からのお知らせ

2005.03.31

会報誌 JCS News 

第22号(2005年3月31日発行)

・特別チェロサロン開催
・2004年第3回評議委員会実施報告
・インターナショナル・チェロ・コングレス・イン神戸開催迫る!

2004.09.30

会報誌 JCS News 

第21号(2004年9月30日発行)

・サマーキャンプ開催
・チェロサロン開催
・特別チェロサロンのお知らせ

2004.06.30

会報誌 JCS News 

第20号(2004年6月30日発行)

・第4回チェロ協会総会開催
・ホームページ開設
・チェロサロン開催

2004.01.31

会報誌 JCS News 

第19号(2004年1月31日発行)

・チェロ協会ホームページ近日開設
・名古屋チェロサロン開催

2003.08.31

会報誌 JCS News 

第18号(2003年8月31日発行)

・チェロ公開マスタークラス開催 フィリップ・ミューレル先生
・3/20チェロサロン開催

2003.03.31

会報誌 JCS News 

第17号(2003年3月31日発行)

・ミクローシュ・ペレーニ マスタークラス開催
・「インターナショナル・チェロ・コングレイス・イン・神戸」のロゴマーク決定!

2003.01.31

会報誌 JCS News 

第16号(2003年1月31日発行)

・12月7日 チェロサロン開催
・「全日本学生音楽コンクール」チェロ部門開催に向けてJCSの皆様へのお願い
・SPECIAL INTERVIEW 倉田澄子先生

2002.08.31

会報誌 JCS News 

第15号(2002年8月31日発行)

・クレメンス・ハーゲン マスタークラス開催
・第3回日本チェロ協会総会・サマーキャンプ実施
・SPECIAL INTERVIEW 菅野博文先生

2002.05.01

著作物情報 

チェロを生きる 堤剛

著作名 チェロを生きる
発行日・発売日 2002年5月
発行者名 新潮社
演奏者・著者 堤 剛
価 格 2,200円
内容・目次等 単行本: 257ページ
ISBN-10: 4104543012
ISBN-13: 978-4104543014

ちょっとおデブさんだけれど、豪放な鳴り方が好き。私と愛器モンタニャーナはいつだってふたり連れ。―カザルス・コンクール優勝以来40年、独自の道を拓き続けてきた世界のトップ・チェリストが、いま静かなブームを呼ぶチェロ音楽の世界を縦横に語る。

 

3 / 41234