Loading...
日本チェロ協会 メルマガ登録・解除

HOME > チェロの公演情報 > アフタヌーン・コンサート・シリーズ 2020-2021前期 Vol.4 はばたけ!ヤング・アーティスト 驚異の16才!“今”を聴く!

イベントを読み込み中

チェロの公演情報

アフタヌーン・コンサート・シリーズ 2020-2021前期 Vol.4 はばたけ!ヤング・アーティスト 驚異の16才!“今”を聴く!

アフタヌーン・コンサート・シリーズ 2020-2021前期 Vol.4 はばたけ!ヤング・アーティスト 驚異の16才!“今”を聴く!

2020年7月27日(月) 13:30 開演

会 場

東京オペラシティ コンサートホール
http://www.operacity.jp/access/

出 演

北村陽 Yo Kitamura (チェロ)
奥井紫麻 Shio Okui (ピアノ)
金子三勇士 Miyuji Kaneko (ピアノ)

料金等

【チケット料金】()内は夢倶楽部会員価格
※全席指定
S席:4,300円(3,900円)
【備考】
◎シニア・チケット=65歳以上の方は会員料金でお求めいただけます。
◎車椅子の方は、本人と付き添いの方1名までが割引になります。(ジャパン・アーツぴあコールセンターでのみ受付)

学生席 ※全席指定
S席:2,200円(2,200円)
【備考】
*残券がある場合、2020年5月27日(水)10:00より受付を開始いたします。
*社会人学生を除く25歳までの学生が対象です。公演当日、入口にて学生証を拝見いたします。
 (学生証がない場合は一般料金との差額を頂戴いたします。)
 ジャパン・アーツ夢倶楽部会員で学生の方も、学生席は上記の価格です。

【公演に寄せて】
はばたけ!ヤングアーティスト!

ここに若い二人のアーティストがいます。一人はチェロを弾く少年、もう一人はピアニストの少女です。
二人はまだ15歳、しかしその才能のきらめきとともに、まさに「今」世界へ羽ばたこうとしています。
北村陽さんは、小さい時にお母様と一緒に作ったダンボールのチェロで、半年近く鼻歌を歌いながら演奏の真似をして遊んでいたそうです。
4歳になってようやく本物のチェロに触れ、音楽を習いはじめました。
一方奥井紫麻さんは、小学校入学前からピアノを始め、8歳の時にはオーケストラとの共演を果たしました。
二人に共通しているのは、音楽が大好きで大好きで、演奏することに心からの喜びを感じていることです。
私自身も、幼い頃に出会ったピアノのCDに魅了され、音楽を奏でることの嬉しさと楽しさを知り、この道を志しました。
ステージではそんな幼き日のことを思い出しながら、次世代の二人の世界へ皆さまをご案内したいと思います。
若いアーティストの「今」をどうかお見逃し、お聴き逃しなく!!

金子三勇士

曲目等 〈金子三勇士〉
リスト:ラ・カンパネラ
シューマン(リスト編):献呈

〈北村陽〉
J.S.バッハ:伴奏チェロ組曲 第6番 ニ長調 BWV1012より プレリュード
シューベルト:アルペジョーネ・ソナタ イ短調 D821 他
※大伏啓太(ピアノ)

〈奥井紫麻〉
ショパン:3つのノクターン Op.15
ショパン:ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 Op.58

お問い合わせ

ジャパン・アーツぴあ 0570-00-1212

東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999
チケットぴあ t.pia.jp 0570-02-9999 [Pコード170-198]
イープラス eplus.jp
ローソンチケット 0570-000-407 [Lコード34279]

※公演内容やチケットに関するお問い合せは、各公演の問合せ先へお願い致します。