Loading...
日本チェロ協会 メルマガ登録・解除

HOME > チェロの公演情報 > イザイとショーソン ふたりの絆が生んだ至高の音楽

イベントを読み込み中

チェロの公演情報

イザイとショーソン ふたりの絆が生んだ至高の音楽

イザイとショーソン ふたりの絆が生んだ至高の音楽

2019年11月23日(土)

13時開場/14時開演

会 場

東京藝術大学奏楽堂https://ueno-bunka.jp/facilities/sougaku/

出 演

Vn.加藤知子
Vn.戸田弥生
Vn.大江馨
Vla.佐々木亮
Vc.伊東裕
Pf.藤井一興

料金等

一般3500円(当日4000円)

曲目等 ・E.ショーソン;コンセールop.21(戸田、加藤、大江、佐々木、伊東、藤井)
・E.イザイ;ポエム・エレジアクop.12 A.クニャーゼフ編曲(伊東、藤井)
・E.イザイ;エクスタッセop.21(加藤、藤井)
・E.ショーソン;詩曲op.25イザイ版に基づく室内楽編曲版
(加藤、戸田、大江、佐々木、伊東、藤井)
その他
【E.イザイ作曲A.クニャーゼフ編曲 ポエム・エレジアクop.12 チェロ・ピアノ版】

イザイの「ポエム・エレジアクop.12」はヴァイオリンとピアノのための作品として作曲され、近年多くのヴァイオリニストが好んで演奏・録音しています。チェロでの演奏はロシアの名チェリスト、アレキサンドル・クニャーゼフ氏がヴァイオリンパートをチェロに置き換えて演奏した2010年の録音があります。クニャーゼフ氏の了解のもとこの録音から採譜し、さらにイザイの自筆譜(ベルギー王立図書館蔵)に残された精緻な表現記号などから、イザイのこの曲に寄せる想いや意図の再現に努めて校訂し2019年4月に出版いたしました。チェロパートの運指・運弓についてはクニャーゼフ氏が自らすすんで書き込んでおります。今回期待される若手チェリスト伊東裕による日本初演となっています。    

他、イザイとショーソンが互いに影響を受け合って遺した名曲をご堪能いただけるプログラムとなっております。

お問い合わせ

日本イザイ協会 090-7467-4951
日本演奏連盟コンサートアシスト 03-3539-5131
コンサートホームページ http://ysayemusic.webnode.jp
日本イザイ協会ホームページ http://ysayejapan.com

※公演内容やチケットに関するお問い合せは、各公演の問合せ先へお願い致します。